1860年に創業、ブライドルレザーで有名なホワイトハウスコックス『Whitehouse Cox』正規取扱店。

LEATHER BALM

Whitehouse Cox
『ホワイトハウスコックス』
「レザーバーム」はスエードやエナメルなど以外の革全般(ブライドルレザーも含む)にご使用いただけます。
『レザーバーム』の主成分は、ホホバオイルとその他のオイルやワックスです。ブライドルレザーだけでなく、カーフにも使用できます。革の内側に浸透していくものではなく、革表面の保護とつや出しに最適です。少量を革の表面全体に丁寧に薄くのばし、一晩置いて染み込ませ、翌日に余分をブラシで落とすとベストです。

1、ブライドル専用クリームをほんの少し指先(または、ウェス)に取り、革の目立たない場所でテストします。

2、薄く塗り込んでから、暫く置き、色の仕上がりをチェックして下さい。ほとんどの色の薄い革はお手入れ後、ワントーン色が濃くなります。

3、問題がないようであれば、少量のレザーバームを指先(またはウェス)に取り、革の表面全体に行き渡るように、丁寧に薄く伸ばして下さい。この時、ウェスをお使い頂いても良いのですが、指で塗り込んだ方が、体温でブライドルフードが柔らかくなり、良く伸びるので、全体に薄く伸ばして塗り込む事が出来ます。ウェスをご使用の場合は、強く擦りすぎないようにお気をつけ下さい。摩擦によって、革の表面に傷を付けたり、色抜けの原因になる事がございます。

4、全体に薄くぬりこんだら、そのままの状態で、暫く放置します。気温や湿度、革の状態などの環境にもよりますが、約30分から1時間が目安です。

5、最後に柔らかいホワイトハウスコックス専用ブライドルブラシで、丹念にブラッシングをして仕上げます。表面に残ったブライドルフードを革の内側へ戻す感覚で、優しくブラッシングしてください。強くブラッシングをしますと、表面に傷が付く恐れがございます。

「ブライドルフード」はブライドルレザー専用のクリームです。「レザーバーム」はスエードやエナメルなど以外の革全般(ブライドルレザーも含む)にご使用いただけます。

『ブライドルレザーだけでなく、他の革製品のメンテナンスもしたい』というお客様には、「レザーバーム」を、『メンテナンスするのは、ブライドルレザーだけ』といお客様には「ブライドルフード」をおすすめいたします。

2,700円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索